サミット特需ってすごい!

先日、オバマ大統領が伊勢志摩サミットのため来日したあと広島の平和公園、原爆ドームでのスピーチをされていてものすごい警備体制で伊勢志摩サミットの印象が薄れたような感触ですが、サミット特需という言葉もあるくらいで、かつては沖縄サミットで振舞われた「山口県・岩国市の獺祭」などサミットを機にブランド銘酒となったものも多いかと思います。今回の伊勢志摩サミットの夕食会では乾杯酒に「三重県・伊賀市の半蔵純米大吟醸」が振舞われたそうです。銘柄の「半蔵」はあの伊賀忍者服部半蔵からネーミングしたよう。サミット効果は抜群なようで外務省が銘酒を公開した直後から注文が殺到し完売状態のようです。大田酒造自体も特に事前連絡などは無かった様で外務省の公開で始めて知ったようです。もうすでに完売しているようで現在は購入することが出来ませんが、同酒造によると味わいは辛口でかつフルーティーな味わいかつ上品な香りが広がるのが特長なんだとか。肉料理にも海鮮料理にもとてもあうようで、ぜひ日本酒好きなら一献試してみたいものです。値段は720ミリリットル5000円から。

カテゴリー: メモ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です